◆ハイデックスの社員を紹介いたします。
 
       
性別 : 男性   年齢 : 30歳代   勤続年数 : 6年目
 
 
システム部第1開発課に在籍し、現在は某公庫の顧客管理システムでのシステム維持と運用業務を行なっています。
自分の主な役割としては、制度改正や仕様変更に伴う開発案件の管理です。
具体的には開発工数の見積り、基本設計、開発スケジュールの策定、各開発担当者の進捗状況の確認と管理等を行っています。
       
       

自分はもともと営業の仕事をしていました。
前職の仕事では日本全国を飛びまわって、各地のイベントホールで催し物を行い営業するというもので、仕事・移動と大変な体力を必要とするため、体を壊してしまうことが何度かありました。
また、営業という仕事柄、休日も平日になることが多く、友人との交流も少なくなってしまいました。

そういうこともあって今から 5年前に、『年齢的にも、体力的にも転職するには今しかない!』と思い、地元のハローワークで再就職先を探しました。その際、前職では出張が多かったので、次は机仕事がいいなと思っていました。
知人がコンピュータ関係の仕事をしていたこともあり、大まかな仕事内容は聞いていたので、コンピュータ関係で探していたところ、ほとんどの会社が 1 〜 3 年以上の経験者を対象としている中、” 初心者でも可 ”という会社を見つけました。本社が地元だったこともあり、すぐに連絡をとって面接して頂きました。

それが ” HiDEX ” でした。

最初は ” たまたま ” だったかもしれませんが、今思えば本当にいい出会いをさせて頂いたと感謝しています。

       
       

HiDEXの考え方は、単なるビジネスライクなものではなく、

” 縁あって一緒になったのだから、苦しみも喜びも共に分かち合って行こう ”

というものです。
社員数も決して多くはない、小さな会社ではありますが、そういう会社だからこそ社員一人一人に対して、親身になって考えてくれます。
また、社員一人一人の意見にも真剣に耳を傾けてくれます。自分は、会社のこの考え方に深い共感を持っています。自分たちで、仕事のしやすい環境、職場を作っていきたいと思います。

       
       

自分はこの業界ではまだまだ 5年程度の経験しかありませんが、いろいろな方(お客様、上司、社員)と一緒に仕事をしていく中で、自分ながらに思うことが 2つあります。

1つは、” 仕事は一人でやるものではない ”ということです。

案件によっては、実作業は確かに一人で行うこともありますが、案件全体を通して考えてみた場合、やはり、周りの人との意識合わせや情報共有がとても大事であると思っています。

もう1つは、” 技術ではなく、物事の考え方が大事である ”ということです。

期待された成果物を作成する際の手順 ・検証について、自分で考えた上で確認を行い、作業を進める。
つまり、” いかに自分で考え、行動できるか ”が大事であるということです。技術は後から付いてくるものだと思っています。
上記の 2 点は大事なことであり、日々仕事をする際には常に意識するよう心がけています。

しかし、仕事をする上で一番大切なことは、” 仕事が楽しいと思えること ”であると考えています。

同じ仕事でも、楽しいと思えるかどうかで、内容も結果も大きく変わってくるものです。
自分は何の知識も無い所からのスタートだったので、入社して間もない頃は上司・先輩から厳しい内容の指摘を受けることが多くありましたが、コンピュータの仕事が楽しかったのと、入社時に社長から、

” 入社して最初の 1 年間は、何を言われても『わかりました』と言ってやりなさい。
何も解らないのだから、自分のできることを一生懸命やりなさい。 ”

と言われていたこともあって、がむしゃらに頑張った記憶があります。
今振り返れば、あの時の頑張りがあったからこそ、今の自分があるのだと思います。
今後は、自分だけでなく他の社員にも同様の考えを持ってもらえる様に接していきたいと思います。

       

自分は最初、コンピュータ業界は机仕事なので、どちらかというと事務系の仕事のイメージを強く持っていました。就業時間もきちんと決められていて、静かに机に向かって自分の仕事を行うイメージです。

しかし、実際にやってみると単なる机仕事ではないことが分かりました。
忙しい時期とそうでない時期とで波があり、忙しい時にはそれなりの残業もあります。
他の人との連携を取る為に、コミュニケーションが必要であることも分かりました。
また、実際に形のあるものではありませんが、” 物を作る ”という部分で職人的な面もあることが分かりました。

でもそういった大変なことがあるからこそ、色々な苦労や努力をして一つの開発案件をやり遂げた時の達成感や満足感は、言葉にできないものがあります。
その喜びをまた味わいたいから、次の開発案件も頑張れるんだと思います。

今の自分に課せられている使命は、一作業者ではなく作業グループ全体での取り纏め/旗振りですが、そういう意味では開発案件の成否に大きく関わる部分でもありますので、これからも身を引き締めて仕事に励んで行きたいと考えています。

       
       
*:.。.:*・゚ My little princess ゚・*:.。.:*
   
       

我が家にはもうすぐ 2歳になる姫がいるのですが、最近少しずつ言葉を覚えるようになってきて、簡単な会話ができるようになりました。

普段、あまり遊んであげられないので、休日には娘と公園に行って遊んだり、散歩したりしています。娘の笑顔が自分の一番の栄養剤だと思っています。疲れが一気にとれるような気がします。

ただ、とても” ワガママ ”なのが少し疲れます…。

   
   
  ヽ( ´¬`)ノ フィギュアプラモデル  ヽ(^◇^*)/
   

趣味でフィギュアやプラモデルをコレクションしています。フィギュアと言っても、美少女系のものではなく、アメコミものです。

見栄えのいい物は棚に飾っているのですが、その為に現在、家の一角がおもちゃ屋のようになっており、家族からは大変不評です…orz

そんな逆境にもめげることなく、今後も集めて、展示して行きたいと思います!!
   
007年3月 Update